合宿免許に参加するために覚えておきたい基礎知識

興味深い免許の歴史

今から110年前、日本で誕生した免許は自動車を開発した外国よりも歴史が古いです。最初はバスを運転するための乗合自動車営業取締規則が確定し、その後自動車免許取得が可能となりました。さらに戦争で免許取得の年齢が引き下げられ、後に二輪も制度に導入されています。

合宿免許で楽しく免許取得~特徴や種類について~

勉強

免許の種類を知ろう

一般的に取得されているのが普通自動車免許です。主にAT限定やMTなどがあり、お客さんを乗せて運転する二種免許があります。AT限定取得後、MT免許を取りたいとなった場合は、限定解除にてあらたに取得可能です。他にも原付、小型、中型、大型などがあるバイク免許や、ビジネスに関わってくる特殊免許も自動車免許合宿でとることができます。

初心者マーク

合宿免許の特徴

宿舎やホテルなどの宿泊施設に泊まり、運転免許を取得するやり方です。短期間でスピーディーに取得するのが狙いで、友達同士や皆でワイワイ楽しく勉強することができます。プランの数が多く、最近はカップルで参加ができるものも登場しています。

ハンドル

パッケージ料金だから安心

教習費、検定料、宿泊費、交通費など全て混みで19万円から25万円と非常に安く取得できます。お金がない学生からは評判が高いでしょう。ただ合宿先によっては別途で交通費や食事代がかかることもあるので、プラン選びの際はチェックしてくださいね。

こんな人が利用してます

  • 節約意識が高い人
  • 旅行が趣味の人
  • 時間に余裕がある人

気持ちよく参加しよう

楽しくそして気持ちよく参加するためには、合宿免許の疑問や不安を先に解決しましょう。中でも多い質問を今回ピックアップしました。

合宿免許に関する疑問をすっきり解消!

教習所

友達と取得する免許が違うのですが部屋は一緒にできますか?

車種が違うと取得までの日数が異なるため、同室にすることは難しくなります。しかし、自動車学校によって違うので確認することをおすすめします。

免許合宿から実家が近いので通いたいのですが・・・

ほとんどの学校は、合宿免許に申し込み頂いた場合必ず卒業まで宿泊する決まりとなっています。また、自宅から通われるとなったら、通学という形になります。

広告募集中